旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

海外セミリタイア系No1 ブロガーby 台湾太郎

三菱UFJ国際投信がeMAXIS Slimシリーズに全世界株式(3地域均等型)を発売、来年のつみたてNISAはこれ一本でいいかも?

[記事公開日]2018/03/20
[最終更新日]2018/04/07

三菱UFJ国際投信がeMAXIS Slimシリーズに全世界株式(3地域均等型)を発売、来年のつみたてNISAはこれ一本でいいかも?

攻める三菱UFJ国際投信さんから日本。先進国・新興国に三分の一ずつ投資をするバランスファンド

「eMAXIS Slimシリーズに全世界株式(3地域均等型)」が発売されました。

一番早い、いつものアウターガイさんより

個人的には来年からのつみたてNISAへの投資商品はこれ一本にしようか検討中です。

それではどうぞ。

eMAXIS Slimシリーズに全世界株式(3地域均等型)

手数料(税抜き)名称ベンチマーク
0.142%eMAXIS Slimシリーズに全世界株式(3地域均等型)TOPIX・MSCI-KOKUSAI・MSCIエマージング・マーケット(共に円換算、為替ヘッジなし)に三分の一ずつ

最大の特徴

存続の商品の組み合わせより手数料が安い

手数料(税抜き)商品ベンチマーク
0.159%eMAXIS Slim国内株topix
0.1095%eMAXIS Slim先進国株MSCI-KOKUSA
(円換算、為替ヘッジなし)
0.19%eMAXIS Slim新興国株MSCIエマージング・マーケット
(円換算、為替ヘッジなし)
0.153%
平均手数料三分の一ずつ投資

存続の商品を三分の一ずつ購入したとすると平均手数料が0.153%

今回の商品の手数料が0.142%、0.1%と大幅に安くなっています。

1000万円この投信に投資をしていたとすると年間1000円ほど安くなる計算になります。

微々たる金額ですが元の手数料が大幅に安くなっているので嬉しいですね。

1000万円投資をしたとすると手数料は0.142%なのでおよそ14,200掛かる計算になります。

設定日

2018年4月3日より

取り扱い証券会社

まとめ

つみたてNISAは今年、eMAXIS Slimの先進国と新興国を半分ずつ一括購入しています。

個人的には来年からがこのeMAXIS Slimシリーズに全世界株式(3地域均等型)に投資をしてポートフォリオのバランスはiDeCoと特定口座内の投信で調整していけばいいかなと考えています。

(現段階ではつみたてNISAの商品に入っていませんがいずれ入るでしょう)

また、手数料の安い投資信託の新規発売取り扱い先は常に大手ネット証券からがほとんどなので、つみたてNISAで資産運用を始めたい方は二大大手ネット証券である

 は人生を生きていく上でなくてはならないインフラだ考えています。

必ず開設して賢く運用をしていきましょう。

それにしてもインデックス投資信託はこのままでは三菱UFJ国際投信の一強時代になってしまいそうですね。

他の運用会社にも期待していますよ。

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

日記

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3