cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 9月より中国語学校編が始まります。

NISA口座、個人型確定拠出年金口座でお勧めの投資信託を紹介します。@2016年5月版

[記事公開日]2016/05/20
[最終更新日]2016/07/27

NISA口座、個人型確定拠出年金口座でお勧めの投資信託を紹介します。@2016年5月版

確定拠出年金での年代別の資産の割合を前回記事にしました。

今回は各口座のお勧めの投資信託を紹介したいと思う。

投資信託を選ぶ基準は

  • 手数料が安い低コスト商品
  • 参考指数との回避が出来る限り少ない商品

この2つを満たしている商品がインデックス投信で良い商品とされています。

NISA口座のお勧めの証券会社と投資信託は

私はNISA口座の運用先証券会社はSBI証券を利用していまうs。

理由は常に売買手数料が業界最安値に近く、低コスト投信が発売されるとほぼ確実にここで販売されるからです。

それ以外でお勧めは楽天証券 です。

この2社が常に業界の先頭を走っている感じですね。

運用先金融機関をどれにしようか迷っている方は上記の2社で口座開設をすればほぼ間違いないと思います。

SBI証券の口座を開設した方も出来れば楽天証券も開設した方がいいです。

それは月10記事しか無料会員は読めない日経新聞電子版は楽天ならすべて読めるからです。

NISA口座でお勧めの運用商品はたわらノーロードシリーズとETF-Topix

アセット 商品 決算日 信託報酬
日本株 1306 Topix 連動型上場 7月10日 0.1188%
先進国株 たわらノーロード先進国株式 10月12日 0.243%
新興国株 たわらノーロード新興国株式 10月12日 0.5346%

 

数年前には考えられないような低コストインデックスファンドが発売されています。

個人的には運用先は日本株・先進国株・新興国株の3つで十分だと考えています。

REITは人によっては分散で投資する方もいるでしょう。その辺は好みで。

401k 口座でお勧めの運用商品 SBI証券の場合

アセット 商品 決算日 信託報酬
先進国株 DCニッセイ外国株式インデックス 11月20日 0.2268%
グローバル中小型株 EXE-i グローバル中小型株式ファンド 5月13日 0.3724%
新興国株 三菱UFJDC新興国株式インデックスファンド 5月12日 0.594%
  EXE-i 新興国株式ファンド 5月12日 0.3904%

野村證券の場合

アセット 商品 決算日 信託報酬
日本株 野村DC国内株式インデックスファンド・TOPIX 5月10日 0.2052%
先進国株 野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI 3月31日 0.2376%
新興国株 野村新興国株式インデックスファンド (確定拠出年金向け) 5月10日 0.6048%

 

個人的には新規で個人型確定挙手年金を始めるなら SBI証券(個人型401K)でいいのではと考えています。

口座維持手数料の比較

手数料内訳琉球銀行楽天証券
SBI証券
国民年金基金連合
(初回のみ)
2,777円2,777円2,777円
国民年金基金連合1,236円1,236円1,236円
運用管理機関4,653円0円
0円
事務委託先金融機関768円768円768円
合計6,657円
(月554円)
2,004円
(月167円)
2,004円
(月167円)

私は現在、琉球銀行を利用していまます。

理由は確定拠出年金の運用を始めた4年前には野村もSBI証券も低コストな投資信託で運用が出来なかったからです。

4年前のお勧めの個人型確定拠出年金の運用先が琉球銀行だったのです。

401k運用のお勧め先は

NISAも運用制度の変更が検討されようとしています。

非課税口座や低コスト商品の運営は長期的に個人が出来るリターン引き上げの投資行動の一つです。

必ず実行して資産形成に役立てていきましょう。

それでは。

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3