cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 海外ミニマリストを目指しています。

【リバランス】2016年、今年最初で最期の投資売買終了。

[記事公開日]2016/12/26

【リバランス】2016年、今年最初で最期の投資売買終了。

今年、最初で最期の株式売買を行いました。

そうです、自分で決めたポートフォリオの資産割合がまさかの円安とトランプ・ラリーで崩れているのでそれを整える行為・・リバランスです。

目標のポートフォリオとは

HeartRails Graph

参考記事

各アセットの割合

日本株 10% 200万円
先進国株式 35% 700万円
新興国株式 15% 300万円
現金他 40% 800万円

 

現状、先進国株式投信・新興国株式投信共に50万円ほど多いので共に売却。

売却銘柄

新興国株式ファンド

  • 三井住友TAM-SMT新興国株式インデックス・オープン
  • 三井住友-三井住友・DC新興国株式インデックスファンド

新興国株式ファンドは共にNISA口座のものです。およそ50万円

  • 三井住友TAM-外国株式インデックスe

先進国株式ファンドは長らく付き合いのある投信、特定口座で運用している三井住友TAM-外国株式インデックスe65万円ほど売却。

税金がかかるので実際の売却額はこれより少なくなります。

以上となります。

所有している投資信託

所有&投資をしている金融商品(2016年12月現在)

アセット商品決算信託報酬
(税込)
運用口座
日本株(1306)Toipx連動型上場投資信託7月10日0.1188%特定口座
先進国株三井住友TAM-外国株インデックスe2月7日0.54%特定口座
野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI3月31日0.275%DC口座
新興国株三井住友TAM-SMT新興国株インデックス5月10日・
11月10日
0.648%特定口座
野村新興国株式インデックスファンド (確定拠出年金向け)5月10日0.60%DC口座
フロンティア株(1583)iシェアーズ・フロンティア株ETF6月・12月0.79%NISA口座

少数精鋭の親孝行投信の数々です(笑)

長期的にリターン3%、リスク13 %ぐらいで運用できればいいと思う、ポートフォリオにしています。

2017年の購入予定の金融商品

決定しているわけではあいのですが、NISA口座で購入したいのが次の3つ

参考記事

(1583)iシェアーズ・フロンティア株ETF

金額としては20万円、全体の資金の1%、より分散投資がしたくて、自己満足ですね。

先進国・新興国・フロンティアマーケットの3つに投資する感じですね。

もう一つがREIT

REITは投資信託ではなくて個別REITです。ただし、これは購入しないかも。

NISA枠を利用して全体の資金の2%〜3%ほど。

最期がビットコインです。

ビットコインは7万円台で売っていまい、現在の高値を眺めているだけです。資金にして20万円ほどを予定。

これは投資というより未来技術に関わってみたいとい考えです。リターンとリスクが見合っているのか私には正直分かりません。

ビットコイン以外の仮想通貨、アルトコイン等は購入するつもりはありません。

まとめ

年末に予想外の上昇がやってきましたが(実際は円安分が上昇の半分だか)このまま上昇相場が続く私には分かりません。

もっと上昇するかも知れませんし、下落が始まるかもしれません。

ただし、一つだけ言えることがあります

今回がいつもの違う相場ということは

絶対にない!

まぁ、大体、世の中は今回の相場は違う(上昇の時も下落の時も)グタグタ言うものだが、後から振り返るとそんなものないものです。

(今回もAIがー、シンギュラリティがーと騒いでいる自称評論家気取りが多いが(笑))

相場に上昇も下落もつきものです。

自分だけが損失も免れる方法もないだろし、永遠の上昇相場も下落相場もない。

自分が決めたポートフォリオを守って、ゆっくりどっしり構えているのが個人投資家にとって一番だと思います。

今年の株式売買はこれで終了。

来年は投資ブログ9年目になります。

確定拠出年金が誰でも加入できるようになり本格的な個人が資産形成にリスク資産を利用する最初の年になるかもしれません、このブログが少しでも有益な情報が流せればと思います。

それでは、来年もよろしくお願いします。

積立投資は「iDeCo」口座を利用しましょう

個人型確定拠出年金(iDeCo)口座を開くなら次の2社がオススメです

オススメの確定拠出年金口座はこちらの記事を参考にしてください

ネット証券と同様にネット銀行を利用していな方はこの機会に口座を開いてはどうでしょうか?

手数料が安く便利ですよ。

投資の基本を学ぶのにぴったりな本はこちらです。

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3