cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 9月より中国語学校編が始まります。

2016年10月の収入・支出・資産運用報告。外こもり格安生活の実態がこれです。リアルマネーの話は貴重だと思いますよ。

[記事公開日]2016/10/30
[最終更新日]2016/11/18

2016年10月の収入・支出・資産運用報告。外こもり格安生活の実態がこれです。リアルマネーの話は貴重だと思いますよ。

10月の終わり、月末になりましたので、毎月報告しているお金の流れを報告したいと思います。

外こもり生活のリアルマネー記事です。

お金の話はかなり貴重だと思いますので参考にどうぞ

2016年10月の報告

収入 96,262円  
支出 111,588円 -15326円  赤字
資産 18,960,857円 +193,826円 前月比

 

海外生活の理想のお金の流れ

収入 15万円
支出 13万円
積立 2万円
資産 2000万円

 

現在、台湾で語学留学中、収入が少ないので積立が出来ていません。少しずつお金を切り崩して生活をしている状態です。

まぁ、そんな時もあるさ!

収入 稼ぐ力

アドセン 53,000円
アフィリエイト 30,108円
その他 7,061円
合計 96,262円

 

今月は残念ながらブログ収入10万円達成にならず。

ただ、アフィリエイト収入が減ってもアドセンは少し増えたので、予想していたほど収入の減少はありませんでした。

その他は主にアマゾンとポイントサイトの収入です。

アドセン・アフィリエイトがそれぞれ月5万円ぐらいになればいいと考えているので理想通りの展開ですね。

ブログ収入のお金の流れの理想は月10万円

アドセン 5万円
アフィリエイト 5万円
合計 10万円

 

今後のブログの収益性・方向性はずばり「稼げるブログの再構築」である。

ブログ記事も全部で500ほどあったがほとんど読まれていない150記事ほどを思い切って削除した。

今後も日記帳のほとんど読まれない記事は削除していく方針だ。

尖った記事のあるアクセスはそれほど多くないけど知るほとぞ知る面白いブログを目指していきたい。

その他の収入 ゼロ!

セミリタイヤ・ニートブロガーと言っているが、収入ゼロで生活できる資産は持っていない。

私は月15万ほどあれば数カ国をまたにかけて生活を出来る自信はあるが収入が少し足らないのが現状だ。

後5万をどう稼ぐかが課題。

一つは、ブログやサイトを複数作成する。

これが今のところの可能性大。

もう一つは物販などをやっていく、今は学校へ通っているため時間がないのでなかなかやる気も時間もないのだが、学校が終了したら物販もやっていくつもり。

Airbnb・・これもやるやる詐欺だか、良い物件があればすぐにでも開始するつもりだ、もちろん台湾で。

派遣・・・後一年は台湾から移動するつもりはないが、来年あたりから出稼ぎ労働として派遣も視野に入れている。

やはり、東京は美味しい!

生活も安定して無駄な金を使うようなストレスもないのでじっくりやっていくつもり。

稼ぐネタは今後、同じような道を歩む人にとっては貴重な情報になると自負しているので楽しいにしていてほしい。

支出 シンプルライフ

111,588円 –15,326円

 

三ヶ月に一度支払う、中国語の学費24,000元(およそ8万円)がないので今月は11万円ほど

台湾の生活費が月2万元(66,000円)ほどなので、日本維持費が月45,588円ほど掛かる。

これは先月47,206円なのでほぼ変わらず・・・

ぶっちゃけ、日本の家賃支払いがなければ、今のブログ収入で十分プラスなんだよなぁ。

支出に関しても削減ポイントがまだある、

台湾生活に関してはまた別記事にします。

2016年10月の資産運用

メインの資産運用の報告です。資産運用と歌っているが、現在収入が少ないため積立をしていません。

アセット 評価額 評価損益 資産の割合
日本株投信 1,877,040円 +861,960円 9.9%
先進国株投信 6,655,615円 +2,693,982円 35.1%
新興国株投信 3,223,564円 +517,278円 17%
貯金・その他 7,204,638円   38%
合計 18,960,857円 +4,073,220円 100%

 

確定拠出年金の内訳(琉球銀行で運営)

アセット 評価額 評価損益 損益率
野村DC外国株式インデックスファンド 2,692,630円 +629,463円 +30.5%
野村新興国株式インデックスファンド 795802円 -48631円 -5.5%
合計 3,488,432円 +580,832円  +20%

資産合計の中にiDeCo資産は含まれています。

iDrCo二ヶ月引き落としならず

積立額を月35,000円から20,000円に変更した手続きをしたのですが、それから二ヶ月経っても引き落としされていません、前回は変更しても引き落としがされないことはなかったので明らかに書類の不備があったのだと思う。

連絡しようと思ったら・・・フリーダイヤルのみで通じない( ;  ; )

ホント、スカイプかせめて普通の電話番号書いておけと思うわ。

金融機関は海外から電話はかかってこないと思っているんだろうか?マジ、仕事しろよと思うわ。

日本の大企業はどーでもいいことで社畜ってる癖に肝心なところは仕事しないわw

まぁ、来年の頭に日本に戻る予定なのでその時、書類関係はやってしまおうと思う。

iDeCoはしばらく積立中止中です。

参考記事

ポートフォリオ

7月 18,541,123円  前月比
8月 18,400,682円  -140,441円
9月 18,767,031円 +366,349円
10月 18,960,857円 +193,826円

 

今年の株式市場の特徴として新興国の株式市場がゆっくりと上昇をしていることですね。

やはり、去年あたりの新興国ダメダメ論は相場の底の兆しだったか(笑)

反対に米国株は上がらず下がらずの状態・・・・

世界に広く分散する投資は今の十分過ぎるほど有効だと思いますよ

みなさん

今月の大きな報道はニッセイインデックスシリーズが大幅に手数用の値下げをしたこと、個人投資家にとってはありがたいことですね。

このありがたさがわからない人はお金のことで損をしていると思います。

台湾にいるのですが、投資環境に関しては、日本は個人投資家にとって良い環境になりつつあると思いますよ。

それでは、また

充実した投資環境を手に入れるにはネット証券が一番です。

オススメは大手ネット証券にこの2社

まだ口座を開設していない方はこの機会に口座開設をしておきましょう。

いずれ役に立つ時が来ると思います。

投資の基本を学ぶのにぴったりな本はこちらです。

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3