旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

低所得者の確定拠出年金利用者ほど資産が多い!所得の低い人こそ確定拠出年金制度を利用しよう

[記事公開日]2015/11/09
[最終更新日]2016/07/27

低所得者の確定拠出年金利用者ほど資産が多い!所得の低い人こそ確定拠出年金制度を利用しよう

いつも勉強させて頂いているりんたろうさんのブログで

参考になる記事が書かれてたののでそのことについて・・

フィデリティ退職・投資教育研究所が確定拠出年金を利用している方にアンケートを取りリポートにまとめているのですが、今回から個人型確定拠出年金で運用している方について、より詳細にレポートがされています

加入者人数

  • 企業型 530.1万人 
  • 個人型 22.2万人

個人型確定拠出年金は2013年は13.8万人かた6割増の22.2万人と急増している

あらゆる年代で加入率が上がり税制・制度の理解が進んでいると書かれていますが

まだまだ絶対数が少ないですね 加入が可能な人数は3000万人以上いるわけですから

桁がまだ一つ少ないと思います 少なくとも個人型DCは数百万人加入してもおかしくないと思う

詳しいリポートはリンク先で確認していただきたいのですが

加入者の特徴として

若い世代(20代)・所得の低い加入者ほど収入の割に資産が大きい

特徴があります

これは実に簡単な理由で

少ない収入からやり繰りして資産形成をしている

若いころから実践していると大きな成果として現れるシンプルな理由です

制度上、所得が低いと所得控除の恩恵が高額所得者より小さいが日々のやり繰りがその不利な制度を上回っているということです

これは米国の有名な本でも書かれていることですね

お金持ちになるには収入の多さではく、収入>支出の差である

お金を使い続けていてはお金持ちになれない

資産形成・投資とは何か凄いことをやったり発見したりすることでなく、日々のやり繰りから生まれるもの

資産形成・投資は少しでも早く始めよう!!

私はブログ上で前から言っているのですが、投資は少しでも早く始めた方が絶対いいと思う

一番の理由は

節約癖がつくからです

毎年・毎月の積み立て資金は日々の節約から作り出すしかありません

これは所得の多さとは関係なく同じことです

所得が低いことを嘆いて諦めるその気持ちはスゴーーーーく理解できます

しかし、そこは歯を食い縛って始めましょう

すべての投資はそこから始まります

最初の1万円を作り出すところから、私もゼロから始めましたから

目標は毎月5万円の投資資金を作る

これを目標にしてみたらどうでしょうか?

私も働くことを辞めて収入激減していますが、いろいろ挑戦していき、また収入20万ぐらいを目指していきます

確定拠出年金制度は資産形成のきっかけの一つに必ずなると思う

是非、利用してください

金融機関が沢山ありどこが良いのか最初は迷うと思うのですが、実際は私の記事に紹介している2社から選べば十分だと思います

資料請求をしてじっくり検討してください

新しい情報が入り次第、随時更新していきますのでよろしくお願いします

 

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3