cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 9月より中国語学校編が始まります。

【ちゃりんちゃりん収入】おじさんだって、ワーホリしたい!ワーキングホリディの年齢制限を撤廃しよう!

[記事公開日]2016/11/18

【ちゃりんちゃりん収入】おじさんだって、ワーホリしたい!ワーキングホリディの年齢制限を撤廃しよう!

ワーホリブログを読んでいると羨ましく思います。

おじさんだって、おばさんだって、おじーちゃんだって、おばーちゃんだって

ワーホリしたい!

ワーホリの年齢制限って別になくても困らないですよね。

ワーホリの年齢制限は廃止しよう運動記事です。

ワーホリとは?

そこそこワーキング・ホリディとは何かですが、ウキペディアによると

2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。

原則として、各相手国ごとに一生に一度しか利用できない

査証に関する申請条件などは絶えず変化しているため、申請にあたっては、各国の大使館やイミグレーションが開設している公式サイトで、公式な情報を確認することが重要である。

ワーキング・ホリデー(ウキペディアより引用)

物凄く簡単に言ってしまえば、協定を結んだ国で30歳ぐらいまでにワーキングホリディビザを取得すれば一年間は自由にその国に滞在出来る制度。

ワーキングと歌っているが必ずしも働かなくてもいいし、学校に行かなくてもいい、自由に過ごしていい(厳密には国によって制度は違います)

90年代ワーキングホリディを使って海外で働くなど思いもよらなかった。

90年代、私が20代の時、ワーキングホリディ制度があった国はオーストラリアとニュージーランドぐらいしかありませんでした。(正確にはカナダも含まれる)

今の若い人には信じられないかもしれないですが、90年代の円高の時、(時期的には1997年アジアショック頃)はまだ日本の円が強くて、オーストラリアの時給が日本の時給の半分ぐらいしかなかった時代でした。

当時、ワーホリに少し興味がありましたが、オーストラリアでバイトをしようなんて思いもつきませんでした。

多分、40代以降の日本人にとってオーストラリアは田舎の先進国ってイメージがまだあると思う。

物価が安くて住みやすい・・・老後のリタイヤと言えば、ゴールドコーストなんて今考えると信じられない時代でした。

2010年代オーストラリア、ワーホリブログがブームになる

アベノミクスによる円安、そして20年に渡るデフレと世界経済の成長、ブログブームでワーホリで貯金ができるというびっくり情報がブログに紹介されるようになる。

アベノミクスで豪ドル100円以上の円安、オーストラリアの最低時給が15豪ドル、日本の単純労働に倍近い給料とたった20年で立場が逆転、空前のワーホリブームとなる。

デフレ・ブラック企業×単純労働でも時給2,000円以上!

しかーーし、この制度を指を咥えて見ているだけん人々がいました。

それが・・・・

私です!!

年齢制限を超えた人々です。

現在、ワーホリ制度のある国は実はたくさんあります。

そして、ワーホリビザは一つの国で一生に一回だけ利用出来る制度です(国によって制度は違います)

ワーホリって年齢制限いらないですよね、皆さん?

私、前々から思っていたのですが、ワーホリって年齢制限いらないですよね。

一生に一回一年利用できる制度になれば物凄く面白い制度になると思んですけどね。

お金の余裕のある高齢者がゆっくり国を観光することも可能。

仕事に疲れて少し休みたい、ちょっと海外で勉強してみたい。

国内のリゾートバイトやシャケバイトの国際版もできる

シャケバイト・・・いや、オーストラリアでチキンバイトだ!とか

世界中をぐるぐる10年ぐらいかけて回るプロ・リゾートバイトとか出てくるかもしれない。

マレーシアのペナン滞在していた時、そこの店番をしていた67歳のおじーさんが冬はオーストラリアでイチゴ取りのバイトをしている・・なんて嘘みたいな話もありました。

これから、年齢制限して物事を考えるのって時代にあっていないですよ。

やりたい時が一番若い!

ワーホリ制度って年齢制限廃止しても問題ないと思うのですが、日本とオーストラリアから年齢制限廃止すれば、少し仕事を休んで海外に長期滞在していたいという層に受けると思うんですよね〜。

まぁ、私がワーホリ利用してみたいだけなんですけどね。

時給20豪ドルのチキン工場で働きたい、イチゴ摘みしたい、レモン取りしたい。

おじさんもワーホリしたい!

まとめ

ワーキングホリディの年齢制限廃止って、マジに面白いと思うのですが、どこかの国やってみませんか?

私、個人としては国際版シャケバイトとしてガンガン経験してみたいっすw

あれ?俺って働きもんじゃないの・・・働きたいだってよ( ´ ▽ ` )ノ

リゾートバイト発見サイト リゾバ.com

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3