旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

[安宿・ゲストハウスレビュー]台湾・墾丁にあるア フェイ サーフ イン I(A Fei Surf Inn I)は海が目の前にある素敵な宿

[記事公開日]2015/12/30
[最終更新日]2016/06/03

[安宿・ゲストハウスレビュー]台湾・墾丁にあるア フェイ サーフ イン I(A Fei Surf Inn I)は海が目の前にある素敵な宿

サーフィン好き、海好きならたまらない宿に二泊宿泊したのでその感想を書きたいと思います

台湾・墾丁にあるア フェイ サーフ イン I(A Fei Surf Inn I)です

ア フェイ サーフ イン I(A Fei Surf Inn I)

地図はbooking.comで確認してください、正しく表示されています

この道沿いにずらっとゲストハウスがあり、シーズン中は凄く賑わうんだろうなと感じまいた

宿は向かいに駐車場があり、そこに多分、中国人観光客向けの観光バスが沢山並んでいます

その駐車場の向かいになりますね タイ風の仏像が入り口に二体並んでいます

IMG_2488

IMG_2518

チェックインする場所と宿が違います。

宿はバスタオルが一人一枚あるので良いですね

シャワールームとトイレは共有となっています

ドミトリーは男女共有となっており、窓がなく、ベットとの間隔が狭く、カーテンの仕切りもなし

部屋が少し圧迫感がありましてね

そこが、ここの最大の不満かな

シングルルームは少し高くなりますがシャワールームが室内完備です

共有スペースはカフェとなっていて、夜遅くまで飲食可能

私の泊まった時はカフェは休みでしたが、カフェスペースでゆっくるすることは可能

IMG_2514

夜は宿に泊まっていた方々とダーツをしていました

最大の売りの一つは朝食が無料

予想以上に豪華でしたね 日によって違います

コーヒーとトーストぐらいだろうと思っていたので嬉しかったです

IMG_2520

IMG_2542

最大の不満点は

宿自体は素敵なのですが、不満点があり、それは周辺に飲食店がほとんどなかった

オフシーズンのためか閉まっている店が多かったです

食事をするのに苦労しました

恆春までバスで行かなくてはならず、少し不便でしたね

バス自体もそんなに多くなくて一時間に1〜2本ぐらいかなぁ

不便でしたね

反対にシーズン中は物凄く華やかで深夜までお店がやっている気がした

完全な観光地ですね・・・ここは

道沿いに沢山の宿が並んでいて、泊まってみたい宿がいくつかありました

宿の近くにある、ここなんか良さそうでした

今回も写真が少なくすいません

特にドミトリーとシャワールームの写真を撮り忘れていた

  • 2,038円(税込サ込)
  • 1,969円(税込サ込)

価格はかなり変動するので必ず確認してください

写真がボケボケでごめんなさい(T ^ T)

墾丁はシーズン中に行くと無茶苦茶楽しいと思います!!

 

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3