旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

台湾・台中〜香港 香港エクスプレスで2泊3日の旅 去年5月以来の香港の変化。台湾・香港の通信・物価比較などの雑感

[記事公開日]2016/01/16
[最終更新日]2016/01/15

台湾・台中〜香港 香港エクスプレスで2泊3日の旅 去年5月以来の香港の変化。台湾・香港の通信・物価比較などの雑感

去年の5月以来の香港への訪香となりました。

8ヶ月ぶりになるのですが、結構大きな変化がありましたので備忘録として記事にしておきます

台中空港〜香港・香港エクスプレスの旅

今回は台中空港を拠点としている香港エクスプレスで香港へいきまいした

台中空港への行き方

台中駅前にある直線の台湾大道一段道を走っている302番線に乗れば台中空港へ行けます

台中空港への行き方

このアプリを利用してください便利です(無料)

台灣公車通 (台北/桃園/台中/台南/高雄/國道客運)

台灣公車通 (台北/桃園/台中/台南/高雄/國道客運)
開発元:skystar
無料
posted with アプリーチ

香港エクスプレスだけでなく、エバー航空やチャイナエア、など他社のLCCが沢山出ていました

小さい空港ですがまだ余裕があるようですし今後、台湾でのLCC拠点の一つになるでしょう

バスなどの交通機関との利便性も今後本数が増えれば解決していくんではないかと考えています

IMG_3509

中華電信のツーリストプランがあった

IMG_3511

台中空港にも中華電信のカウンターがありました。ここで契約してもいいですね

登園・松山・高雄・台中に中華電信があることになるのですが・・・正直、ここまで来るのが面倒ですw

香港エクスプレスはチェックインカウンターでチケットを見せる必要なし

香港エクスプレスはスマホなどで予約画面を見せればオッケーだったのですが、今回はそれすら必要ではありませんでした

パスポートを渡してそれで終了・・・素晴らしい、他の航空会社もドンドンやるべし

今だに紙の予約チケット見せろとか言う航空会社など利用すべきではないね

予想以上に近い台中〜香港間

台中〜香港は実質90分、飛んでいる時間は一時間ちょっとぐらいじゃないかなぁ

あっという間、とても近いですね・・・正直、バスに乗っている時間の方がずっと長くて辛い

料金も安いしこれなら気軽に香港へ行けます

香港は入国スタンプが押されない

香港では入国スタンプが押されなかったです

代わりにレシートのような紙を受け取りビザの期限が切れる日が書いてある

このレシートは出国時に見せる必要はなかったですね

香港バスはE21の乗ったが・・

香港ではいつもはA21路線バスに乗るのだが、直通バスで33香港ドル500円、E21モンコック行きのバス14香港ドル210円の路線バスを見つけたのでそれに乗ったのですが・・・

モンコックまで一時間半ほど掛かった(T . T)

普通のバスのため各バス停に止まるのでむちゃくちゃ時間がかかりました・・と言ってもA21でも一時間ぐらいかかるのだが・・・

  • エアポート・エクスプレスが九龍駅まで90香港ドル、30分以内にMRTに乗ればタダ
  • A21  33香港ドル
  • E14    14香港ドル

お財布と時間を天秤にかけて利用してください 

IMG_3591

香港の無線wifiの充実ぶりに驚く

今回、香港に来て一番驚いたことは無線wifiの充実ぶりです

5月の時も確かに増えている印象がありましたが、今回は驚くレベルでした

人の集まる場所にはほとんど無線wifiが飛んでいる印象だった

飲食店でもマクドナルドなどは店独自のwifiがあったが(一日60分まで)私が入った店には無線wifiがすでに導入されていました

セブンイレブンも無線wifiを飛ばしていたので、街中を歩いていてもほぼ困らない

短期滞在ならSIM契約しなくてもいいのではないかと感じました

無線wifiの充実は台湾より遥か先を行っていると思う

IMG_3588

でも物価が高い

あれ、香港ってこんなに物価が高かったけ?

ジューススタンドも最低料金が20香港ドルから

1香港ドル15円として300円です

ちなみに台湾は20台湾ドル 1台湾ドル3.5円として70円です

スタバも今日のコーヒーが28香港ドル420円です(T . T)

香港には安い地元資本のコーヒー店はほぼありません

台湾はスタバやおしゃれカフェがこのくらいの値段ですが

地元資本の85度やモスは35台湾ドル110円です

おまけに空いていてゆったりしている

外食も地元のチャーチャー店でも安くて40香港ドル

私が頼んだセットもので58香港ドル、67香港ドルが普通でした

まあ日本と変わらないです・・・

台湾の屋台文化に感謝です

IMG_3673

香港のiphoneは安いのか調べてみました

最後にブログで書いた記事が本当か激安地域深水駅に行ってきました

IMG_3650

とある店の価格
 
  • iphone6s 64GB  6,200香港ドル 93,000円
  • iphone6s plus  64GB 6,900香港ドル 103,500円
 
1香港ドル15円で計算
 
日本での価格
  • iphone6s 64GB・・・・106,704円(税抜き98,800円)
  • iphone6s plus  64GB・119,664円(税抜き110,800円)

為替の変動によりますが、6s64GBで1万円、plusで1万5,000円ほど香港の方が安くなっています

このためだけに買いに行くことはないでしょうが、香港の方が少し安くなっています

台中空港がLCCの拠点となって充実してくれればより便利になっていきますね

それにしても香港近い!!バス長い(笑)

今回はビザランのための短期滞在でしたが、今の時期なら香港も観光のベストシーズンですね

暑くないし・・・今後は気軽に香港へもっと行きたいと思いましたね

それでは

激安香港への行き方は

ホテル検索は

IMG_3702

香港人の好きな日本語「の」(笑)

香港好きなところなんですが、もう私の住めるところではなくなっています

悲しい〜

関連記事&スポンサーリンク

税コストを知る!

税コストを知る!

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3